市民のみなさまへ

新潟市医師会

不正出血

内山 三枝子

月経以外の出血を「不正出血」と呼んでいますが、ほんの少量のものから、輸血を必要とする大量出血のものもあり、その原因は実にさまざまです。

  1. ホルモンバランスの異常によるもの
  2. 妊娠に伴うもの
  3. 腫瘍によるもの…良性~ポリープ、子宮筋腫、子宮内膜症、悪性~子宮がんなど
  4. 炎症によるもの…膣炎、子宮内膜炎など
  5. 外傷によるもの
  6. 薬物によるもの
  7. 血液疾患によるもの
  8. そのほか

1.は各年代に見られ、五十歳までの原因では一番頻度が高いようです。特に、初潮後間もない若年者では、圧倒的にこれによるものが多く、基礎体温の測定が有用となります。3については子宮がん検診を毎年受けておくことも大事なことです。

いずれにしてもおっくうがらずに、産婦人科を受診することをお勧めします。

©2013 Medical Association of Niigata City.