市民のみなさまへ

新潟市医師会

目薬に関する疑問・ご質問

大野 淳

(東区 大野眼科)

眼科の診療には目薬が欠かせませんが、よくある疑問やご質問をご紹介します。


目薬が2種類処方された場合どちらを先につければよいのですか?

先ず2種類以上の目薬を処方された場合、あまり間を空けずに同時につけてしまうと、先につけた目薬が充分に目に行き渡らない可能性がありますので、原則として5分以上空けて2つ目を使うとよいとされています。またそれ位空けて頂きますと、普通は点眼の順番はあまり気にしなくてもよいのですが、薬の性状や内容によっては後につけた方がよい場合もありますので、主治医や薬剤師に確認するとよいでしょう。


去年もらった目薬がまだ使用期限内なのでそれを使ってもよいですか?

ペットボトルと同じで、ラベルに表示してある使用期限はあくまでもキャップを開けない場合です。大抵の目薬は防腐剤入りなので一定期間は保存がききますが、一旦開けてしまったら1か月位で中身は傷んでしまい、効果も弱くなってしまいます。古い目薬は使わないようにしましょう。


2種類の目薬を同時に使っているのになぜか一方の目薬だけ余ってしまいます。つけ方がいけないのでしょうか?

分量が同じで種類の異なる目薬を毎日2種類以上同じように使っていても減り方が違う場合があります。メーカーの説明によりますと、これは薬液によって粘度や表面張力が異なること、また点眼する時の点眼びんの傾け方によって一滴の量に差が出ることなどによるということです。決してつけ方が悪いせいではありません。

 

以上、比較的多いお問い合わせについて述べてみました。目薬を正しく使い、少しでも長く健康な目を保っていきたいものです。

(2009.9.4)

©2013 Medical Association of Niigata City.