市民のみなさまへ

新潟市医師会

見直しましょう!コンタクトレンズの使い方

大川 真名子

(西区 大川クリニック)

今や国民の1割以上がコンタクトレンズ使用者と言われています。レンズの種類も素材も進化しています。しかしながら、どんなに性能のよいコンタクトレンズでも、正しく使用されなければ、目のトラブルを引きおこし、角膜感染症などで視力が低下することもあります。

では、どうしたら、トラブルを防げるのでしょうか?

1)「清潔に」

2)「メガネの時間を増やす」

3)「決められた使用期間を守る」

4)「定期検査は重要です」

コンタクトレンズは「高度管理医療機器」に指定されています。重篤な障害をおこさないためにも、今一度、使い方を見直してみてくださいね。

(2010.9.6)

©2013 Medical Association of Niigata City.