市民のみなさまへ

新潟市医師会

ED(勃起不全)

内藤 雅晃

(東区 ないとう泌尿器科クリニック)

EDとは「勃起機能の低下」の英語の略で以前インポテンスと言っていました。

日本人では約1130万人の患者さんがいると推定され、40~60歳男性の4~5人に1人が症状があると言われていますが、「年なのでしょうがない」や「恥ずかしい」にて病院に来られる方が少ないのが現状です。

原因にはいろいろあり、精神的ストレス、特定の薬剤の副作用、などもありますが一番重要なのが血管や神経の障害、です。

血管が動脈硬化を起こすことが原因になっていることが多く糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病やメタポリック症候群とも関係があると言われ、将来の心筋梗塞や脳梗塞のサインになる可能性もあります。

現在効果のある安全な内服薬がありますので専門医を受診してください。

隠れ生活習慣病が見つかることもありますし、症状の改善で仕事や家庭生活も自信がついたとお話される患者さんもいます。

EDは重要な症状です。

「恥ずかしがらず」です。

(2011.11.17)

©2013 Medical Association of Niigata City.