市民のみなさまへ

新潟市医師会

ED(勃起不全)

 

内藤 雅晃

(東区 ないとう泌尿器科クリニック)

 EDとは性交渉するに十分な勃起を得られない場合や、勃起を維持できず性交渉ができない状態を指します。日本には500万人以上の患者さんがいると言われています。原因は以前には年のせいや精神的なものと言って済ますことが多かったですが、最近では勃起に関する神経や血管に何らかの原因があるものとされてきます。それらは例えば喫煙、高血圧、糖尿病、運動不足やいわゆる生活習慣病、うつ病、睡眠時無呼吸症候群、などにも関連があるといわれています。泌尿器科の診察はこれらのことをよく聞くこと、希望があれば内服治療が中心になります。国内で使用できる薬剤は薬品名でバイアグラ、レビトラ、シアリスがあります。それぞれの薬剤に特徴がありますので、患者さんの話を聞き内服治療いたしますが、注意点としては保険がきかない薬剤になります。とはいっても、ネットなどで安価で手に入る同じ名前の薬剤は偽薬がほとんどで問題になっていますので、必ず医療機関を受診して内服されるようにしてください。それでも効果が悪い方はLOH症候群(男性更年期障害)などの可能性も考えて、男性ホルモンの採血の値を見て必要あれば男性ホルモンを補充したりする方もいますが、いずれにせよ、恥ずかしがらず泌尿器科専門医に一度診察をしていただいてください。

(2014.11.28)

©2013 Medical Association of Niigata City.