医療関係者のみなさまへ

新潟市医師会

在宅医療講座

在宅医療に取り組んでいる先生方、またこれから始めようと考えている先生方のために企画した講座です。在宅医療に関わる色々なテーマについて、その分野の専門の、経験豊富な先生方にお話して頂きます。

また、在宅医療は医師だけでできるものではなく、訪問看護師、ケアマネジャー、介護福祉士など多くのスタッフと連携して行われるものであり、病院や介護施設との種々の連携が欠かせないものなので、是非、様々な職種の皆さんもご参加ください。

第114回 新潟市医師会在宅医療講座

講演
「胃ろうは良くない」の本当の意味
桑名病院 副院長
榊原 年宏 先生
日時、会場等
平成30年9月12日(水)午後7時15分から(開場:午後6時45分/閉会:午後8時30分)
新潟ユニゾンプラザ4階「大研修室」(新潟市中央区上所2-2-2/TEL. 025-281-5511)
入場無料
定員
先着200名
(参加をご希望される場合は、下記「参加申込書」に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください)
主催
一般社団法人新潟市医師会(担当:岡田理事)

新潟県医師会生涯教育講座認定1.0単位
カリキュラム内容:15.「臨床問題解決のプロセス」21.「食欲不振」

©2013 Medical Association of Niigata City.